建築家パパのアウトドア子育て日誌「さぁ、子ども達と一緒にどこ行こう?」

豊田市の建築設計士、タバタ父ちゃんが送る、子どもたちとのアウトドア&教育日誌。
私も生きる上で大切なことは、父親と自然から教わりました。そして野外活動を通じて学んだ「遊び心」が、私の今の建築家としての仕事にも活かされてると思います。

2017年11月21日 10:59  カテゴリ:子供時代の思い出

皇太子様と・・・

子ども達がなつかしいアルバムをひっぱり出してきたので
今日は私の幼少期の話・・・

思い起こせば、アウトドア好きは父親の影響と幼少期のボーイスカウトの経験から!
その中でも一番の思い出が皇太子様とお話したこと!?

さかのぼる事、31年前。
当時10歳で参加した、ボーイスカウト世界ジャンボリー(世界大会)?日本ジャンボリーだったかな??



このあと、皇太子様から『スカウト活動はたのしいですか?』と聞かれ
緊張?していた私は『はい・・・』っと答えたことは今でも鮮明に覚えています。

『ジャンボリー』ってなに?って・・・
日本各地、世界中からスカウトが集結して行う野外イベント。
キャンプ大会みたいなもので、
数日間の野外料理やテント生活を体験し、他のスカウトとの交流など貴重な経験でした。

いまでも、やってるのかなぁ~・・・


「建築家パパのアウトドア日誌」ブログへようこそ。
このブログは、
家族と過ごしている私の「オフの日記」です。
ご紹介が遅れました。
愛知県豊田市の建築家、タバタです。

私自身、ボーイスカウトの経験があり、野外活動が好きになりました。
3人の子どもを持つ父親になった今では、子供たちと外に出かける時間を少しでも多く取ろうと考えています。


野外…とりわけ自然から学ぶことは非常に多いです。
生き抜く力、周りと協力する力、そして何事にも興味を持ち、挑戦する力。
それらはすべて野外活動から学んだように思います。

もしよければ、ブログのイイネや読者登録をお願いします。
(励みになります)

→読者登録はこちらから


このブログは私の家族の休日がメインとなりますので、
本業の「タバタ設計の家づくり」についてお知りになりたい方は、
ぜひホームページをご覧ください。

→タバタ設計ホームページへ
同じカテゴリー(子供時代の思い出)の記事画像
【名古屋城】 木造天守復元へ!!
同じカテゴリー(子供時代の思い出)の記事
 【名古屋城】 木造天守復元へ!! (2018-05-08 22:20)

Posted by タバタ父ちゃん │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。